もう夏が近づいていますが、私は夏といえばゴーヤとヨーグルトで朝ジュースを作って飲むのが日課なので、楽しみーと思うこの頃。

ゴーヤが見られなくなる秋まではおいしく飲み続けたいなぁと思ってます。

さてこのジュース、ゴーヤとヨーグルトだけではどうにも苦いので、バナナや冷凍マンゴーなど甘目のフルーツを入れています。
このフルーツを加えるだけでかなり飲みやすくなってくれます。

でも、たまにゴーヤの苦みが恋しくなるときもあり、そんな時はシンプルにフルーツなしにするのですが、大抵は思ったより苦すぎて「やっぱり入れればよかったよ…」と後悔することもしばしば。

でも、苦みのあるジュースで、朝もなんとなく身体がシャキッとするというかだらける気持ちがしまるので色々思いつつも大好きな飲み物です。

Comments are closed.